大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大阪鶴見店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大阪鶴見店

街の外壁塗装やさん大阪鶴見店

〒538-0051

大阪市鶴見区諸口4丁目6番3号

TEL:0120-713-263

FAX:06-4397-7031

おかげさまで大阪市や門真市・大東市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-713-263

[電話受付時間] 8:30~17:30まで受付中

メールでのお問い合わせ

大阪府池田市のHOTELの屋上にあるボイラー室の屋根塗装を行いました。


ボイラー室の外部折半屋根が劣化しつつあるので、塗装工事を行うこととなりました。

ビフォーアフター

before
折半屋根
arow
arow
after
折半屋根上塗

工事基本情報

施工内容
屋根塗装 
使用材料
ターペン可溶1液速乾変性エポキシ系さび止め塗料・ターペン可溶1液反応硬化形ウレタン樹脂塗料
築年数
20年
施工期間
2日
折半屋根

大阪府池田市にあるHOTELの屋上のボイラー室の折半屋根の塗装工事です。現状はブルー系ですが、色褪せと鉄のフックから錆が出ている状態です。屋根の腐食は見当たらないですが、早めの塗装を行うことで、腐食防止にもなると思います。誇りやごみがやはり付着しているので、水洗浄をおこなうことにしました。洗浄機で水圧をかけて、除去していきます。

折半屋根中塗り

屋根に誇りやごみが付着していたので、高圧洗浄機で水洗いしました。これで、塗装の密着がよくなると思います。丸1日乾燥させて、錆の出ている所をケレンしていきます。そして、1液速乾変性エポキシ系さび止め塗料をまんべんなく塗布していきます。屋根の形状が山なりのため、刷毛とローラーを使い分けて、作業をしていきます。1人が刷毛、1人がローラーを使用して作業しました。

ウレタン塗料

1液ウレタン樹脂塗料は、塗料用シンナーで希釈するタイプです。また、臭気が柔らかく、作業環境にもやさしい塗料です。

折半屋根上塗

錆止め塗料をよく乾燥させた後に、上塗り塗料として、1液反応硬化形ウレタン樹脂塗料を塗布しました。今回の色はグレーになりました。塗料は遮熱塗料でもよかったのですが、機械室ということもあり、ウレタン樹脂塗料を使用しました。屋根等の鉄部は普段より雨・風にさらされているので、適宜の塗装をする事によって、耐久性を発揮します。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 枚方市で外壁塗装~付随の鉄部等塗装をおこないました。

枚方市で外壁塗装が終了したので、手摺り、外部階段の塗装をおこなう工程準備しました。 階段の足を踏む面のところはケレンした後、清掃としてブロアー(風を送る機械)を使用しました。 細かいちりはほうきでは広いきれないのです。 ケレンもだいぶと劣化… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 枚方市で外壁塗装工事に伴う鉄部と木部塗装をおこないました。

外壁塗装工事が終わり、養生をめくって次に各所の塗装に移ります。 庇です。窓等の上にある大小の屋根のことです。白色がエポキシ系の錆止め塗料です。 半分終わった写真です。 各所の窓上には庇があり、窓をたたんで収める所が戸袋です。 戸袋の枠が木部… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 堺市の共同住宅でスレート屋根の塗装工事をおこないました。

スレート屋根の下塗り及びタスペーサーの挿入が終了したので、中塗りの作業にとりかかります。中塗りと上塗りは同じ塗料を2回塗る工程になります。 スレート屋根の塗装に使用する塗料は日本ペイントのターペン可溶1液反応硬化形住宅用化粧スレート屋根塗… 続きを読む
大阪市・門真市・大東市・東大阪市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大阪鶴見店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30まで受付中
phone0120-713-263
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大阪鶴見店に