大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大阪鶴見店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大阪鶴見店

街の外壁塗装やさん大阪鶴見店

〒538-0051

大阪市生野区鶴橋5丁目7番7号

TEL:0120-713-263

FAX:06-4981-4699

おかげさまで大阪市や門真市・大東市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-713-263

[電話受付時間] 8:30~17:30まで受付中

メールでのお問い合わせ

施工事例あり!ネイビー・ブルー外壁のメリット・デメリットと配色例


古ぼけた印象のある白い外壁のお住まい
白とブルーのコントラストで美しく生まれ変わったお住まい

 元々白い外壁でしたが築25年で汚れや苔が目立ち古ぼけた印象に。外壁は濃いブルー、錆の出始めた外階段やサッシは真っ白に塗り替え、コントラストの美しい全く新しい建物のように生まれ変わりました。
汚れて見えてきてしまったマンション
ツートンカラーで上品に生まれ変わったマンション
 周りに新しい建物が経ち始めたことで、所有するマンションが汚れて見えてきたとのことでご相談いただきました。これまでと全く新しいイメージにしたいということでツートンカラーをご提案。インパクトがありつつも上品な配色に仕上がりました。
屋根と外壁が色褪せし始めたお住まい
グレーの屋根と鮮やかな青がよく合うお住まいに
 築20年で色褪せし始めた外壁と屋根をリフォームです。屋根を軽量金属屋根材セネターにてカバー工事、耐久性の高い屋根材なのでそれに合わせ外壁も無機塗料にて塗り替えました。鮮やかな青と控えめなブルー、それにサッシ周りの黒がよく合っています。
ブラウン1色のお住まい
1階と2階でブルーグレーとライトブルーのツートンに仕上げたお住まい

 これまではブラウン1色の外壁でしたが、経年で日の当たりやすいベランダ部分ばかりが色あせてきて気になっていたとのことです。そこで、1階と2階の色を変えることでその差が目立たないようにとのご希望でした。ダイフレックス社の塗料にてカラーシミュレーション、1階はSTL-05、2階はNO.51にて塗装いたしました。
グレー1色のマンション
ネイビーとビビットカラー仕上がったマンション

 グレー1色だった建物をツートーンで仕上げた例です。使用した塗料は、AGCコーテックの「ボンフロン」J-75-20L(濃い紺)とH12-50V(オレンジ)です。カラーシミュレーションをしながら決めていただきました。
大阪市・門真市・大東市・東大阪市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら大阪鶴見店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30まで受付中
phone0120-713-263
外壁の塗り替えに関するご相談は大阪鶴見店にお気軽にお問合せ下さい!