大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大阪鶴見店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大阪鶴見店

街の外壁塗装やさん大阪鶴見店

〒538-0051

大阪市鶴見区諸口4丁目6番3号

TEL:0120-713-263

FAX:06-4397-7031

おかげさまで大阪市や門真市・大東市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-713-263

[電話受付時間] 8:30~17:30まで受付中

メールでのお問い合わせ

八尾市のアパートの妻側壁(両側面)の下塗り~中塗りをしました


八尾アパート現況壁とシーラー塗布

古いアパートの妻側壁(家屋の巾の狭い面)の現況と水性シーラー塗布。壁が古く塗料が剥がれ下地が出ていたり汚れが酷い為、下塗りのフィーラーの密着に問題が生じない為に水性シーラーを先に塗布して壁と塗料の密着をよくなるようにします、接着剤のような役割です。シーラーをしっかりと塗っておかないといくら高価な塗料で上塗りしても数年後に塗膜が浮いてきたすることがあります。

アパート妻側壁面水性シーラー

現況の妻側壁にはニッペの水性シーラーをちりと呼んでるローラーでは塗料が届かない入り角や部材の回りの端の部分を先にハケで塗っていきます。壁塗りを2人でする場合は、ちりをハケで塗る人とローラーで広い面を塗る人に分かれて行う場合が多いです。

八尾アパート妻側水性シーラー

壁の全面にシーラーを塗布しました。クラックや小さな穴があればコーキングで埋めておきます。縦樋は壁塗装が完了後にペンキで塗りますが壁用塗料が着いて汚れないようにビニールで養生しています。

八尾アパート妻側フィラー塗布

シーラーの次はヒビ割れを起こしにくく高粘度で厚みを付けれるアンダーフィラーを砂骨ローラー(マスチックローラーとも言います)を使ってゆず肌模様を付けて行きます。

八尾アパートフィラー

妻側壁面に、ニッペのアンダーフィラー弾性エクセルを使い壁に柄(パターン)を付け終わりました。

八尾アパート妻側壁面中塗り

ニッペの中塗り剤オーデフレッシュを壁全体に塗布しました。今回は上塗り剤と同色で中塗りをしました。次は最終工程の上塗りをすれば妻側壁面は完了です、壁に関しては計4回塗ります。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 奈良市で平屋建ての外壁塗装の付随工事が終了しました。

奈良市で平屋建ての外壁塗装工事をおこないました。 外壁は弾性系の塗料で上塗りに柄を付けて完了になります。各所のビニールをめくっていけば壁塗装は終了です。 建物に付随するペンキ工事は庇と木製の枠、樋および鉄製の支柱があります。 エポキシ系の錆… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 奈良市で平屋建ての外壁塗装工事をおこないました。

奈良市で平屋建ての外壁塗装をおこなっています。 クラック処理した後、弾性アクリル樹脂塗料を使うことにしました。 クラックの広がりを少しでも小さくしたいがためです。   弾性樹脂塗料を壁全体に万遍なく塗っていきます。 クラック処理の所とそうで… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 奈良市で平屋建ての外壁下塗りとコーキングをおこないました。

奈良市で平屋建て1階の外壁塗装工事です。 クラックが多かったので、セメント系の下地処理を行った後、各所の窓や床の養生をおこないました。 養生はどんなときにも必ず必要ですが、養生をきちんとしておかないと、塗装後に壁に塗料が着いてしまって、掃除… 続きを読む
大阪市・門真市・大東市・東大阪市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大阪鶴見店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30まで受付中
phone0120-713-263
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大阪鶴見店に