大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大阪鶴見店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大阪鶴見店

街の外壁塗装やさん大阪鶴見店

〒538-0051

大阪市鶴見区諸口4丁目6番3号

TEL:0120-713-263

FAX:06-4397-7031

おかげさまで大阪市や門真市・大東市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-713-263

[電話受付時間] 8:30~17:30まで受付中

メールでのお問い合わせ

枚方市で外壁塗装および手摺や階段等の鉄部塗装も行いました。


昨年の台風によって、屋根工事をするのに足場を設置することになりました。折角足場を組むので、予算があえば外壁も塗装したいという話でした。築年数も30年を超えているので、そろそろしなければということでした。

ビフォーアフター

before
戸建ての施工前
arow
arow
after
塗装後の戸建て

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 
使用材料
日本ペイント 水性シリコン
築年数
30~35年
施工期間
1週間
建坪
35坪

外壁水洗い~各所の養生

外壁洗浄

戸建ての塗装過程を簡潔に記します。

壁を塗装する前には高圧洗浄機で外壁全体を水洗いします。

洗浄によってホコリやゴミ等を除去し、塗料の密着を高めます。

 

各所の養生

洗浄後は塗装の工程で重要な養生作業です。

塗装で飛散しそうな所や汚してはいけない場所等を塗装専門のビニールで覆ってしまいます。

これを、おろそかにすると清掃が増えてしまいます。

外壁下塗り~中・上塗り

壁の下塗り

養生を終えたら、下地処理をし、下塗りを塗っていきます。

下塗りは外壁の素材や上塗り塗料によって変わってきます。ここは、微弾性のフィラーという下塗り材を使用しました。

壁の上塗り

下塗りを終えたら中塗り・上塗りに入ります。

中塗りと上塗りの塗料は同じ塗料を使います。同じ作業を2回おこなうという事です。

ここで、仕様に沿って乾き時間を守ることが重要になります。

付随塗装~清掃

庇のウレタン塗装

外壁の塗装を終えたら次に家にいろいろ付いていて、塗装出来る所を塗ります。

樋、庇、窓枠、手摺り等です。錆たり劣化したりしている所が塗装の対象になるのです。

塗装完了の外壁

付随塗装まで行えば最後に塗り忘れた所がないのか等のチェック、汚してしまった箇所等の清掃、取り外した備品を元に戻す等をして、終了です。

細かい所まで見直すことが大事になります。

続きはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 奈良市で平屋建ての外壁塗装の付随工事が終了しました。

奈良市で平屋建ての外壁塗装工事をおこないました。 外壁は弾性系の塗料で上塗りに柄を付けて完了になります。各所のビニールをめくっていけば壁塗装は終了です。 建物に付随するペンキ工事は庇と木製の枠、樋および鉄製の支柱があります。 エポキシ系の錆… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 奈良市で平屋建ての外壁塗装工事をおこないました。

奈良市で平屋建ての外壁塗装をおこなっています。 クラック処理した後、弾性アクリル樹脂塗料を使うことにしました。 クラックの広がりを少しでも小さくしたいがためです。   弾性樹脂塗料を壁全体に万遍なく塗っていきます。 クラック処理の所とそうで… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 奈良市で平屋建ての外壁下塗りとコーキングをおこないました。

奈良市で平屋建て1階の外壁塗装工事です。 クラックが多かったので、セメント系の下地処理を行った後、各所の窓や床の養生をおこないました。 養生はどんなときにも必ず必要ですが、養生をきちんとしておかないと、塗装後に壁に塗料が着いてしまって、掃除… 続きを読む
大阪市・門真市・大東市・東大阪市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大阪鶴見店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30まで受付中
phone0120-713-263
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大阪鶴見店に